アプローチ 介護

病気かもしれない!?高齢者の気を付けるべき足のむくみ

むくみの原因は何?

むくみには大きく体内の血液などの循環が関わってきます。
また体内に水分が留まってしまうことも下人の一つです。

むくみの出かたによりますが
ただのむくみと思って放っておくと大きな病気になることがあります。

では高齢者のむくみの中で
気を付けるところは何だろうか?

血液の循環に関わるもの

  • 下肢の筋肉:特にふくらはぎ周囲の筋肉は大きくかかわります。
  • 心臓のポンプ作用
  • 皮膚の伸張性

むくみの予防

  • しっかりと運動をする:特に歩行など下肢の筋を使う運動
  • 同じ姿勢でいない:座っている場合は足首をしっかり動かす
  • 足を上げる
  • 足を冷やさない
  • 塩分を控える
  • ゴムのきつい靴下をはかない

気を付けるべきむくみ

血液の循環以外でもむくみは出てきます。

その主な原因は心臓・腎臓・肝臓などの内臓関係です。

心臓の場合
むくみのほかに息苦しさや胸部の痛み
息切れ、動機が起きます。

腎臓の場合
足以外に顔がむくむ、血圧の上昇、血尿
わき腹の疼痛が見られます。

肝臓の場合
お腹が張る、ガスがたまりやすい
黄疸が出るなどの症状が見られます。

このような症状が出たら自己判断せずに
病院への受診をお勧めします。

スポンサーサイト

-アプローチ, 介護